国内旅 宿・ゲストハウス

【岡山→関東旅】川越にオープン『ちゃぶだい chabudai 古民家ゲストハウス』に素泊まり!

投稿日:2019年4月22日 更新日:

 

 

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。

今を生きる女性の新しい生き方
震災後、30代目前で関東→岡山へ地方移住
旅と移住イラストレーターのブログ

 

 

先日、岡山→地元関東の栃木へ一年半ぶりに帰省しました。

一年半ってあっという間だけど「今回帰省して本当によかった」と実感。
色々心境の変化も兼ねてブログ綴ってきます。

 

 

女性一人旅は、宿泊先での交流や
その土地のより深い情報が得やすいゲストハウスが個人的におすすめ。

今回は埼玉県川越にオープンしたゲストハウスをご紹介します
( ・∇・)

 

川越は岡山県の倉敷にも似た古い街並みで観光地としても人気!

以前からネットで見つけた川越にオープンしたゲストハウスが気になってたので、帰省中に行ってみました。

 

・築100年以上の古民家
『ちゃぶだい ゲストハウス』に素泊まり

今回泊まったのは、日本中の数あるゲストハウスに泊まった私がおすすめできる宿

2018年夏にオープンした
『ちゃぶだい Guesthouse Cafe & Bar』です。

築100年以上の古民家を150人以上の町の人々の協力で改装し作り上げてオープン。
カフェバーも併設されたなんとも安らぐ日本宿です。

洋風の近代的な建築より平屋や古民家ラバーな私としては泊まってみよう!と思い立ちその日にスマホからネット予約。

 

この日は東京の友達夫婦と会った帰りだったので
GoogleMapを頼りに到着が少し遅い時間になったにも関わらずオーナーさん達が快く迎え入れてくれました。
スタッフの方も同じ30代の同世代が多かったので居心地よかった。笑

 

こちらがちゃぶだい共有スペース
(※写真は翌日撮影したもの)

キッチン、冷蔵庫があり共同&交流スペースになってます。
部屋にある丸いちゃぶだいを囲むと不思議と誰かと会話が弾んでしまう…
まさに古きよき日本のちゃぶだい効果ですね。

 

奥へ入ると中庭の見える縁側。
気負わない雰囲気のライティングや配置も、作り手の方のセンスを感じます。

着いてすぐきれいな中庭に案内され
手作りオーダー眼鏡の工房
『澤口眼鏡舎』さんの中も見させて頂きました↓

 

椿が咲くきれいな中庭と奥にあるのが眼鏡工房。
こちらで全て手作りの眼鏡を作ってるそうです。

 

・個室&相部屋でゆったり。細部にもこだわり!

二階へ上がると女性ドミトリー4人相部屋があります。
(男女ドミトリーは一階)
相部屋ですが鍵付きなのでセキュリティー機能も安心。
今回は女性ドミトリーに一泊↓

 

 

窓から庭園が見渡せて開放感がありますね。

海外のゲストハウスは窓すらない部屋もあるので
朝日が差し込むって大切…!
手作り感のある木製のベットも清潔感があります。

 

こちらが和室(個室)3人部屋。
家族連れや友達と泊まってもコストパフォーマンス◎

 

一階の奥にトイレとシャワールームが2室。
白い壁もスッキリしてきれい!
天井や窓枠も古い町家造形を残しつつ新しさがマッチした空間です。

 

壁の色もブルーやパキッとした赤色を使っていたり
ガラス戸の模様や格子の透し彫りなど細部にこだわってる所も見どころ。
日本建築が好きな方は十分楽しめるでしょう*

 

階段も吹き抜けになっていて風通しがよさそう。
(※構造上、階段が急なので注意!)

 

 

・入り口カフェ&バーで美味しい至福のひととき…

チェックアウト時はカフェがオープン前で利用できずでしたが
カフェメニューは

・日替わりサンドイッチ
・川越産の野菜を使ったスープ
・にんじんキーマカレー
・ケーキ、焼き菓子
…などが楽しめます♩

 

きんぴら牛蒡めっちゃ美味しそうだし…

 

夜はバーもされてるのでワインやビールなどアルコールメニューも置いてます。
次回行った時はぜひ利用したい!

 

 
 
<ちゃぶだい ゲストハウス 料金>
男女混合ドミトリー(8名)
¥3,400
女性専用ドミトリー(4名)
¥3,500
個室(定員3名)
¥6,500〜10,000

チェックイン:16:30~23:00
チェックアウト:10:00
※23時完全消灯
宿泊のご予約はこちら

 
<ちゃぶだい Cafe&Bar>
カフェ:11:00〜16:00(水曜定休)
バー:18:00〜21:45(不定期)

 

古民家は実際に泊まるとその住み心地の良さを体感できます。

昔の人の生活の知恵が現れてるので
特に夏は猛暑を乗り越える為、風通しがいい構造など
逆に冬の古民家は暖房がないとめっちゃ寒いのです。

昔の人「え?寒い?着込めばいーじゃん( ・∇・)」

って感覚で作られているので夏向きの建築ではあります。笑
日本の四季を肌で感じられるゲストハウス…

場所は駅から徒歩で13分ほど、観光拠点からも近い静かな場所です。

ぜひ川越に来たら『ちゃぶだい Guesthouse Cafe & Bar』をチェックしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました*

△▽△▽△▽△▽△
いみんずあーと   Koi





-国内旅, 宿・ゲストハウス
-, , ,

執筆者:

関連記事

【岡山移住】倉敷のゲストハウスおすすめ3選を移住者が紹介します【美観地区安宿】

  こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 今を生きる女性の新しい生き方 30代目前で関東→岡山へ地方移住したイラストレーター 旅と移住のブログ   時は平成最後の真夏の岡山… …

【岡山→高知弾丸旅】日本一のDIY『沢田マンション』の見どころをご紹介

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 ぶらり旅とカフェ好きのおすすめ 今回も【高知弾丸旅】の続編です。 前回は高知名物の屋台餃子を堪能できました。  いみんずあーと【岡山→高知弾丸旅】名 …

【岡山→高知弾丸旅】人気イラストレーター&クリエイター著作権セミナーに参加して思ったこと

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 旅と移住と日々のこと 先日行った【高知弾丸旅】の続編になります。 1日目は高知の旅の目的である 主にフリーランスに関するセミナーに参加してきました! 元々Fa …

【岡山→高松弾丸旅】瀬戸内海を一望できるおしゃれカフェ『umie ウミエ』でまったり

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 ぶらり旅とカフェ好きのおすすめ 今回は香川県高松市に行った時にふらっと寄った 海沿いのカフェ umie ウミエのご紹介です* 高松市自体よく知らなかったので …

【岡山→高知弾丸旅】人気ご当地ハンバーガー『5019プレミアムファクトリー』で龍馬バーガー!ではなく…

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 ぶらり旅とカフェ好きのおすすめ 引き続き、岡山→高知旅の続編です。 こちらは高知野菜の食堂・藁屋(わらや)さんの記事↓  いみんずあーと【岡山→高知 …

 

【ココナラ似顔絵サービス】プロフやSNSに!似顔絵描きます▽▽

注※スマホ対応ページ
\ LINEスタンプ発売中
 /

LINEスタンプ
ちるあうと いみんちゃん

 


Profile: Koi

3.11震災後にバックパッカー旅を経て
栃木→岡山へ地方移住。
似顔絵/イラストレーター

震災きっかけで仕事を辞め国内バックパッカー
→岡山の倉敷へ単身で地方移住
→パワハラ・人間関係で挫折
→金なしコネなし状態で未開の岡山で人生再スタート
→結婚→バツイチ→岡山で人生再々スタート
→イラスト&ブログを書きながらフリーランス道模索中。

一人旅と移住生活のライフハックブログ書いてます。

 

【最近の活動】
2018年
西日本豪雨チャリTシャツデザイン販売
メルボルン20日間の旅 路上絵描きパフォーマンス

2019年
・FMくらしき「おまかせラジオ」出演
・ココナラ似顔絵サービス「あなたにぴったりの似顔絵描きます」

詳しいプロフィール