一人旅は飽きる?誰かと生きること

まいんど・つぶやき

 

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。

震災後に関東→岡山(倉敷)へ地方移住
絵描きの旅と移住ブログ

一人旅は気楽で自由だ。私は今までずっと一人旅が好きでした。
しかし…
実は去年のメルボルンを旅した時に

『もうこれで最後にしよう』と一人心の中でつぶやいていた…。

 

一人旅飽きた?海外一人旅をして

先日、職場の同僚の方にふと聞いた話。

私と同じ栃木出身(しかも隣町!)で、昨年の秋に栃木→香川県高松市へ移住してきた方がいる、との情報で。

私はすぐにその方と話がしたいと思い、職場の方に紹介してもらう事に。

同僚の方とその移住者の方は元々同じ関東の会社の先輩&後輩仲!まず、同じ出身で岡山で出会えるという事もびっくり。

しかも同世代&私と同じく瀬戸内(山陽地方)へ単身移住した女性です。

さらに話を聞くと、彼女はこれから瀬戸内海にある女木島(めぎじま)でゲストハウスを開業するアクティブな方!

ちなみに紹介してくれた同僚の子は埼玉出身で、偶然にも故郷が近い3人で倉敷のおばんざい屋『あまみね』で女子会をする事になりました。

***

倉敷美観地区のおしゃれな料理店『あまみね』の記事はこちら↓

【倉敷グルメ】美観地区『あまみね』ヘルシーでおしゃれな創作料理を堪能!
こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 関東→岡山(倉敷)へ地方移住 絵描きの旅と移住ブログ 倉敷といえば白壁の古きよき街。 そんな白壁の街でちょっと大人なしっぽりデートが楽しめるディナーがしたい。でも、観...

 

倉敷美観地区にオープンの『あまみね』
人と飲むビールってなんでこんな美味しいの?

お店で待ち合わせをして、移住に至るまでの話や女性の一人旅について話したり。
最初から3人でわいのわいの盛り上がりました。

彼女も昨年の暮れにニュージーランドへ一人旅をしていたようで、私自身も隣国のオーストラリアへ一人旅をしていたのもあり、なんとも似た境遇でした。

そして話の流れで

一人旅は飽きる

という結論が私たちの中で一つ浮上しました。笑

それは、その場にいた自分に非常にしっくり腑に落ちる言葉でした

私自身も、今までずっと気楽な一人旅が好きで、国内は津々浦々、去年はメルボルンへ20日間の旅に出て…と。

しかし楽しく自由な反面、ふと気づけば30代の独身である虚無感と、自由の代償である少しの孤独感を感じずにはいられなかったのです(!)

 

誰かと目的のある旅がしたいよね

もう、一人は最後。次に海外旅行する時は誰かと一緒がいいなあ…
いつしかそう強く思うようになっていた。

こんな自分のように、ワガママな人間てやつは十分一人で気楽を満喫したら、したで『自分の為だけに生きる事』にすごく飽きてしまう時がいつかやってくるのだと思いました。

痛感した今、思うのは

誰かのために生きたい
誰かの役に立ちたい
誰かに必要とされたい…

この気持ちが満たされないと、いつか後悔しそうでなんだか怖くなりました。
最近、大きく心の変化が訪れました。
自分の中でまたもや大きな大きな転機が訪れそう、とこの時感じました。

直感なので
誰に何を言われ否定されようとも

私は私が感じた事
あなたはあなたで感じた事
それがすべて正解です。

自分以外の他人の中に正解はないから、アドバイスなんてものもない
自分を信じて自分がジャッジしていくだけ。

でも悩むよね。人間だもの…

( ・∇・)え、続くの?

最後まで読んでいただきありがとうございました*

△▽△▽△▽△▽△
いみんずあーと   Koi

タイトルとURLをコピーしました