マインド・つぶやき 移住のこと

地方移住はやめるべき?岡山移住8年目の本音と離婚

投稿日:2018年8月19日 更新日:

 

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。

今を生きる女性の新しい生き方
30代目前で関東→岡山へ地方移住したイラストレーター
旅と移住のブログ

地方移住は正解か、失敗か?

メリット、デメリットは?

 

 

仕事や結婚、何らかの事情で地方移住を悩んでいる方って意外と多いように思える昨今です。

あまり明るみには出ない感じですが

移住した者にとってそういった悩みは
現地の人に相談しにくかったり、一人で悩んでしまいがちです。
現に私もそうです。

住む場所はそれぞれ、山に囲まれた田舎地方だったり
逆に飲食店や目新しいショッピングモールで栄えた地方都市と言われる場所でももちろん全く状況が変わってきますね。

だから悩みも人ぞれぞれ!

現に同じく震災後に意識がガラッと変わって
関東→岡山へ移住してきた同世代の方たちとは
移住1年〜3年目くらいは頻繁に悩みを相談しあってました。

今後、自分の人生にどう生かすべきか?
自分が本当にやりたい事ってそもそもなんだろう…

地方から地方へ
岡山移住歴8年目の自分が思う本音を綴ってます。

 

・地方移住は実際どうか?岡山歴8年の場合

 

地方移住がいいか悪いか
結論から言うと、どちらとも言えないのですが

ただ一つ言えるのは

移住の目的はなんなのか?
その目的は心の底から魂を揺さぶるものなのか?

という事ではないでしょうか。

仕事、転職、支援の事から何やら
こればかりは人ぞれぞれで全てはやってみないとわからない。

移住経験のある人から参考にするのはその土地のライフスタイルです。
まず、住みたい地域、住む予定の地域を前もって下調べするのがいいです。
興味のある事をどんどん調べて行動に移すと見えてくるものがある。

単身で地方移住するなら入り口として地域おこし協力隊もをリサーチしておくのもいいかもしれません。
(※当たり外れがあるようなので慎重に!)

私の場合
岡山県内の倉敷に移住して8年も住んでますが

そもそも、実家にも地元にも特に帰りたいと思っていないです。

だから人と比べられるものでもないです。

「辛かったから帰ろう」って現実は簡単にできるものでもない。

 

岡山土産は定番のきびだんご

 

特に岡山のすごくここが気に入って住み始めた訳でもなく
元々移住先を探していて住みやすそうだから住んじゃいました。

ただ、なんとなく!

今現在は職場にも恵まれて楽しんでる当方です。

私自身は場所にこだわらず、住みやすくてその時の目的や
自分のコンデイションに合っている場所ならどこでもいいのかも。

東日本大震災後
関東や東日本→岡山へ移住して来た人と何人、何十人も出会いました。
しかし、すでに1〜2年で何かしらの事情で故郷へ帰っていく方がほとんどです。

これが現実です。当たり前です。
自分は特殊なケースです。笑

いまだに帰ろうか、帰らまいかと悩んでる方がいるのも事実。

追記:移住者の友達も最近、地元(東北と関東)に帰ったそう。

一方私が懸念する事は…

インターネット上やメディアで
地方移住のメリットばかりにスポットが当てられ
それを過信&期待してしまう事です。

事情や生い立ち、生活スタイル、思いは人それぞれ

一概に地方移住がいいなんて事はない
って当たり前に思った方がいいです。

※勿論、地方移住自体を最大限に楽しめている方も多いので
地方移住を批判している訳ではありません。

私の場合は正直そうゆう方を少しうらやましいと思ってます。

旅の途中にふらっと住みやすそうで住んだので
何か目的があったり、何が何でもここに移住したくてした訳
ではないからです。

だから仕事や目的の手段として移住をして
この環境が好き!て状態がベストですね。

たくさんの移住者の方と出会いましたが
そういった方とお会いした時は滲み出るオーラが全然違います。
とにかくハツラツとカラッとしていて気持ちに迷いがない。

だからそういう方に会うととても元気をもらえる反面、羨ましく思ったり笑

色々無理しなくていいんですよ。
正直、よそ者は図々しいくらいがちょうどいいです。

住んだ土地で「地方創生」だなんて考えなくていい。
だってよそ者で何にも知らないんだし
そんなの後から自然とついてくるものです。

私自身は「なんで岡山に来たの?」って質問ばかりされてきたので
なにか理由がずっと欲しかった。



”移住”は目標、目的の手段

正直、岡山に来た当初は人間関係で
とてつもなく嫌な出来事があったので、当時は移住大失敗!という経験をしました。

今すぐに岡山を出ようと思った時がありました。
そして実際に引っ越し先を探しに行ってみたり…
逆にそんなスタートがどん底だったのもあり
ああ、後は這い上がるしかないなって思った。

必然的にハートが強くなってしまった感は否めない。
いいのか悪いのか…笑

それから7年の時を経て
自分の頭で考えて色々と経験する事で学んできた。

全くもって、学校でも社会でも親にも教えてもらわなかったことばかり
正直今までの義務教育で何を学んだんだろって思った。

それから

昔よりもだんだんとネガティブな感情に蓋をせずになるべく受け入れるようになってきて
自分の気持ちに耳を傾けるようになった事は大きい。

実家にいたままの自分だったらどうだろう?て思うと
多分それはできなかったんじゃないかと思う。

今では自分の周りにストレスを与えてくる人が格段と減り
受け入れてくれる人たちが多いのだけど

当時を思えば勉強の一環。
一番反省してるのは、自分をもっと大切にしてあげたらよかったなって事だ

だからもう自分に嘘つかない
嫌なことはしないと決めた。

色々吹っ切れてきて

今ノーストレスすぎて
逆に怠慢になってしまうのが今の悩みでもある。笑

 

いいことも悪いことも必然?

誰でも生きてれば
いい事も嫌なことも起こるもの

でも今まで起きた”嫌なこと”って全部なくてはならない出来事だったのかも?
と今だから思う。
例えばあのまま変わりなく過ごしてたら‥
と思うとゾッとするような事もあるし
絶対成長してなかったろうな、とか”気づき”もなかった。

だから全てこの道を辿って来れてよかったんだ。

例えば離婚も。
何を隠そう私はバツイチで(と言っても別居婚でしたが)

今は本当に離婚してよかった万歳!

子供がいたらそうもいかないだろうけど、幸いにもできなかった。
いずれ子供ができたらいいなあなんて、浅はかに考えてたけど
子供ができなくて本当によかったと切に思ってしまった。

当方スピリチュアルな力とかないけれど
直感は信じるようにしている。

当時は夫婦仲はよかったけど
ある時期を境に次々と身の回りで悪いことが起き出したから。

この世って不思議なんです。
そうやってできてるんだなって思った。

そもそも今思うと嫁ぐ予定だったあの場所にはとてもじゃないけど移り住めなかった。

目的とか楽しみ、ワクワクを一切感じられなかった。

わかってたけど結婚したからなあ…と優柔不断に悩んでたんだな
ちゃんと自分の好きなものを一番に優先しないとダメですね。 

 

やっぱり直感て大事

嫌なことが続いた時は

まるで周りの人間や物事が私に
「こっちへ来ちゃだめだ」って必死に阻止しているように思えた。

(言葉では歓迎されてもあまりにも不運が続いた時は、あ、これはだめなんだなってちょっと諦めかける)

それから”これはもうダメかもしれない”って薄々気づいてきて。
まあその直後に離婚まで一気に至る。

今思うと不思議な体験だった(まだ一年経ってないぞ)

結局

もう全部、物事を自分自身で決められれば
みんな人のせいになんかできないんだよね

やはり日本海より瀬戸内海が好きだ

 

あと田舎すぎるのは自分に合わないみたい。

ある程度お店や人が集まる場所が好きだ。
まあTVはもうずっと家にないけどね。笑
※あくまで個人の意見です。都会には都会、田舎には田舎の良さがある。
因みに私の実家は超田舎。

瀬戸内海、といえば宇野港が好き。
岡山は直島とか豊島、小豆島などいろんな島に行けるの。すごい


最近海の方へ行ってないからふらっと船旅もしたいな

 

PS .
そして現在たまに思う事

落ち着いたこの家に
落ち着きすぎたこの家に

これからもずっと住むのかなあって

まだ落ち着くのも早いんかなとか

だから

離婚もしたししばらくはここにいるんだし

とりあえずいっちょオーストラリアでも行くか!ってもはやノリなんです。

最後まで読んでいただきありがとうございました*

△▽△▽△▽△▽△
いみんずあーと   Koi

 

こちらのサイトは高機能&高安定のエックスサーバーを使用してます。





-マインド・つぶやき, 移住のこと
-, ,

執筆者:

関連記事

岡山に地方移住して7年目の本音と後悔は?

  こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 30代女性の新しい生き方 岡山移住と日々のこと   倉敷の水島コンビナートの夜景 あなたにとって一番大切なものはなんですか? 答えがす …

移住歴7年の自分が最近新たに覚えた、わや面白い岡山弁

    こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 旅と移住と日々のこと 岡山に移住して7年目になりますが 最近新たに覚えた、わや(とても)面白い岡山弁を発見しました。 それは… & …

Koiって誰?

    こんにちは、いみんずあーとのKoiと申します。 突然ですが、あなたは 仕事も人間関係も一掃してゼロから生きてみたい と思った事がありますか?     単 …

【絵描き副業】私が実践した夢を叶えていく方法

  こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 旅と岡山移住と日々のこと ここのところ、休日はずっと依頼された絵や似顔絵サービスを描いてます。 基本的に依頼物ばかり今までこなしてきたので 「プ …

【FMくらしきラジオ】岡山移住者コーナーに出演しました

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 旅と岡山移住と日々のこと 本日、FMくらしきラジオに初出演させて頂きました! 以前出演するきっかけの記事にも書いてましたが、今回は初めてのラジオ出演。出演させ …

 

【ココナラ似顔絵サービス】プロフやSNSに!似顔絵描きます▽▽

注※スマホ対応ページ
\ LINEスタンプ発売中
 /

LINEスタンプ
ちるあうと いみんちゃん

 


Profile: Koi

3.11震災後に一人旅
栃木→岡山へ移住8年目
フリーイラストレーター
悩み多き30代女性に送る仕事やライフスタイルを発信

震災きっかけで仕事を辞め国内バックパッカー
→岡山の倉敷へ単身で地方移住
→モラハラで人間不信&挫折
→金なしコネなし状態で未開の岡山で人生再スタート
→結婚するも半年でバツイチ&岡山で人生再々スタート
→イラスト&ブログを書きながらフリーランス道を模索中。

同じく仕事や人生に悩む30代女性が送る
一人旅と移住生活で得たライフハックを書いてます。

 

【最近の活動】
2018年秋
西日本豪雨チャリTシャツデザイン販売
メルボルン20日間の旅 路上絵描きパフォーマンス
2019年1月
・FMくらしき「おまかせラジオ」出演
・ココナラ「似顔絵サービス」

詳しいプロフィール