【実体験】いきなり田舎移住はリスク大?まずは地方都市に住むのがおすすめな理由【Uターン】

移住のこと

こんにちは、お絵描きライターのKoiです。

関東→岡山(倉敷)→関東Uターン
絵描きの旅と移住ブログ

 

東京生活に見切りをつけて…

都会から田舎へ移住する人が増えている?

華やかな都会での生活に憧れる方が多い一方で
自然豊かな田舎でのスローライフに憧れる独身の方も一定数います。

田舎へ地方移住。

例えば…

  • 農業がやりたい
  • ジビエ(狩猟)に興味がある
  • 自給自足の生活に憧れる…

 

子供がいる家族だったら、のんびり自然に囲まれて暮らしたい。など
きっと理由は色々ですが

『都心部→田舎へ移住してみたい!』

…と、その前に

地方へ定住するなら、いきなり田舎暮らしではなく

まずは地方都市へ二段階移住をしてみるのがおすすめですよ!

関東→岡山(倉敷)へ7年間移住して
Uターン出戻りした私自身の経験と、周りにいた移住者の方の経験を元に
その理由を書いてみます。

都会を出たい方、田舎を出たい方
どちらもぜひご参考にしてみてください!

 

スポンサーリンク

【実体験】いきなり田舎移住はNG?まずは地方都市がおすすめな理由

移住したい理由は人それぞれ

移住したい理由は十人十色…

先ほど書いたように移住先での目的(やりたい事)が大半の理由ですよね。

しかし
移住したいけど目的がはっきり決まっていない。

いきなり移住してからその土地で生きていけるのか不安…。

そんな方も多いと思います。

ではどうすればいいか?

結論から言うと↓

二段階移住として真ん中とって、地方都市に住んでみて
『街中で情報収集をする借り暮らし生活』が一番の近道だったりします٩( ‘ω’ )و

 

移住するならまずは地方都市がおすすめ

地方都市は、はっきりとした定義はないが
『各地方の一定規模を誇る都市』の事を指しています。

地方都市(ちほうとし)

東京・大阪・名古屋以外の都市。国土交通省では、三大都市以外を地方、三大都市圏以外を地方圏と定義している。

引用:Wikipedia

 

まさに

 

田舎すぎず、都会すぎなくて
ちょうどいい。

 

中間地点が『地方都市』だとすれば、お試し移住に最適なのです。

お試し移住=借り暮らし。

ゲストハウス、マンスリー物件やシェアハウスに住んでみるという手段もあります。

***

こちらの記事にもお試し移住の方法を詳しく書いてます↓

岡山移住はやめるべき?地方移住7年の本音!メリット&デメリットもご紹介
こんにちは、お絵描きライターのKoiです。 震災後に関東→岡山(倉敷)へ地方移住 絵描きの旅と移住ブログ 移住の悩みは十人十色。 『まだ東京で消耗してるの?』 と、かの有名な言葉もありますが(←Tw...

 

私自身も蔵の街として有名な、岡山県倉敷市という『地方都市』へ移住していた経験があります。

まさに岡山、倉敷の駅は

仕事帰りの独身サラリーマンがさっとごはんが食べられるようなお店に困らない街です。

こういったちょっと栄えてる駅周辺は、まさに生活するのに最低限困らない
ちょうどいい街でした。

更に、ある程度人口もいるので交友関係を作りやすいのも利点!

ただ、海や山へ足を伸ばすには車がないと不便だったりします。

せっかく自然豊かな岡山へ移住したけど、私自身も車を持っていなかったので友達の車に相乗りか電車を使ってました。(←でもそれはそれでそれで満足でした。笑)

なので、車がなくても電車やバスなど
公共交通機関を使えば生活できる地域に住んで

そこから自分は田舎派?それとも都会派?か、決めればいいのです。

人の好みや育ってきた環境で
ここで面白いくらい、はっきり明暗が別れます!

現に、岡山市内へ移住した知り合いを見ていても
はっきりしていました。

『私はやっぱりもっと田舎暮らしがしたい!』

『私にはもっと都会の暮らしが合ってた…!』

特にいきなり田舎暮らしを始めるよりも
地方都市に構えるお店を経営してる方や
その土地に詳しい人々に話を聞いて情報収集ができるのがいいところ!

どうしても田舎へ早く住みたい!というならそれでもいいと思います。

しかし悩んでいる場合は、焦らない方がいいですね。何事も。

因みに私はこの中間地点の『地方都市』文化がそのまま気に入って
ずっと住んでいました。笑

 

そもそも移住したい理由を考える

これを読んでいる方は、いろんな理由があって
地方移住って実際どうなんだろう?と考えてると思います。

まずは目的がないと何事も行動に移せないですよね。

それに人生一度きり。興味のある事はチャレンジしてみたい。

かく言う私も20代のうちに一人旅→単身で地方移住!という荒業をこなし。笑

現在は30代ですが、まだまだ自分の興味がある事は
手探りで考えて行動していたい。

人は寂しくなると、何かに依存したくなります。

だから他人に依存しなくても生活できるように
素直に自分が楽しくなる、満足できる事ってなんでしょうか?

 

いつかUターン(出戻り)する時の事も考えてみる

あと、もし万が一の場合。

私のようにUターン(出戻り)するというケース考えておくのもいいです。

これも大事だなと実感しました。

いや、考えなくてもいいかもしれませんが…
なぜなら無計画な私は全く考えてませんでした。笑

だからこそお伝えするのは、万が一の事も頭に入れておくという事。

その方が将来の計画を立てやすく、お利口だからです。笑
何より未来の自分の為でもあります。

『もしこうなった時は、こうできるように備えておくか』

それくらいの考えでいる方がいいかもしれません。

以上、移住するなら
まずは『地方都市』をおすすめする理由を書いてみました!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました*

△▽△▽△▽△▽△
いみんずあーと   Koi

タイトルとURLをコピーしました