絵描き・活動 移住のこと

Koiって誰?

投稿日:2018年6月22日 更新日:

 

 

こんにちは、いみんずあーとのKoiと申します。

突然ですが、あなたは

仕事人間関係も一掃してゼロから生きてみたい

と思った事がありますか?

 

 

単純にどこか知らない遠くへ行ってみたい。
憧れの国や県に住みたい!
将来は海の近くに住んでみたい。
もしくは嫌な過去や生い立ち、家庭環境、人間関係をリセットしたい…

理由は色々かもしれませんが
私もある時から漠然とその未知の経験がしてみたかった。

簡単に自己紹介をしますと
3.11東日本大震災をきっかけに、働いていた仕事を辞め
国内を転々とし→2012年に
地元の栃木から岡山へ移住をしました。只今岡山歴7年目。

当方、旅好きの自由奔放な絵描きです。

 


岡山の理容室の壁画制作

 

主に移住した岡山でフリーで絵描きしてます。

今まで依頼された絵の案件はほぼ移住先の岡山で知り合った方など。
そこから木の枝づたいに知り合う方から頂く事も。

元々飽き性で、じっとしていられず
人と関わる事も好きなので販売の仕事もずっとしてます。

そんな自由奔放な私の
過去のちょっと複雑な幼少期や
ネガティブな感情を受け入れていく葛藤など
現在までの道のりを書きました。

 

 

いみんずあーととは?

まずこのブログ名「いみんずあーと」は造語ですが
移民や遊牧民のイメージがなんとなく自分の中でしっくりきました。

アートっていうのは絵や音楽もそうだけど
子供の頃から何かしらを表現し続ける事が、自分のテーマかもって思った。

ブログの中身は旅と移住が主なテーマですが
そんなに特別なものではなくて
それが自分にとって普通で身近なことだと思ってます。

世の中は人に迷惑さえかけなければ
しちゃいけない事なんてない。

例えばちゃんとした会社に入って正社員として仕事して…って
20代の頃はそんな働き方もしていましたが

思えばそれはただ、親の安定志向の期待に応えようとしてただけなのかも。
世に溢れる仕事を色々やってきましたが
今まで一向に上手くいかない時があり、すぐに辞めてしまっては転職を繰り返してました。

 

正社員になるより大事なこと

ここ1〜2年になってやっと…

ああ
私にはサラリーマンになるのが無理なんだ!!

と悟りました。
もっと早く気付けばよかった…と思います(; ・∇・)

過去を悔やんでも仕方ないのですが。

それに旅や移住を経験したからこそ
色んな人にも出会えたり、辛い事も教訓になったり
考え方も昔とは180度変わる事ができたり…↓

 


そうこうしてたら、いつしか人に合わせすぎたり
我慢をする事もなくなっていました。

そうすれば自分が選んだ道がいつだって正しいし
人のせいになんてできないです。

 

一人旅のオーストラリア・メルボルンの路上で光る星


私の苦手なものは、固定概念とか世間の目とか
それらを人に押し付けてしまう事。

そういった場面で嫌な思いをした経験は誰でもあると思いますが…

思えば私自身もそういった経験を今までしてきたから
今の考えや新しいライフスタイルが確立してきました。

そんなアクティブに活動しているように見える自分も
実は子供の頃からものすごく
自己受容・自己肯定感の低いネガティブ人間でした。

 

ネガティブで内向的な子供時代

後に親から聞いた話で、本人は全く覚えてないのですが
物心つく前の小さい頃

「自分なんて生まれて来なきゃよかった…」
と時々言う子供だったようです…

(; ・∇・)

別居を繰り返す両親の都合で家を転々としたり
あまり思い出したくない波乱な幼少期を過ごしていたので
必然的に我慢強い子供になっていたんだと思います。

現に小学校は3つも渡る転校生だったので
いじめを受けた事もあり、中学までは学校や外であった嫌な事も
あまり親に話すことができませんでした。

 

ぶくぶく…

 

でもそんな自分も
いつも根底には自由と創造を求める思いが常にありました。

それと、なぜか物心ついた時から絵が好きで描いていたので
一人で絵を描いているときは
自分の居場所のような、わくわくするような感覚がありました。

後に私の場合、子供の頃より大人になった今の方が
自由に対する気持ちが強くなり少しづつ解放されて行きました。

だから今の私は自由を奪われたら爆発して死ぬと思う。笑

なんで岡山に移住したの?

で、まず聞かれるのが
「なんで岡山に移住を決めたの?」です。
99パーセント聞かれる。笑

ずっと地元の栃木の実家で暮らしていた自分がある日
大きなきっかけから一人旅に目覚めて、外に飛び出しました。

 

 

 

オーストラリアのカフェ大国メルボルンへ20日間の一人旅

最初は国内を転々として
気づけば岡山で知り合いができてきたのでなんとなく岡山へ移住を決めました。
元々候補としては上がってたけど
正直「どうしても岡山がいいから住んだ」って訳ではありませんでした。

地元の栃木から岡山へ移住したことについてはこちら↓

 

移住したては裏切られ人間不信&お金もない

今だから言えるけど移住当初は、いい大人に子供じみた嫌がらせを受けていた事がありました。

思い出したくもないし、ほんとクソ喰らえって思うくらい。
人間の嫉妬て怖いと思った。

自分みたいな見知らぬ土地でも人脈を作れる人間てあまりいないようなので(よく人から言われるので自分で書きますが…)

ごくごく一部の人間に羨ましがられ
ひどく妬まれた事がありました。

しかも直接ではなく
遠回しに他人を使って嫌がらせをしてきた事で
当時は余計に嫌な思いをしました。

なので自分も相手に合わせてレベルを下げてはならないと
相手にしないように気をつけてました。

しかし、当時は知り合いも友達も数人しかいなかったので
誰にも相談できなかった事が本当に本当に辛かったのです。
そして仕事もなかなか見つからず、お金もなくなっていく一方で
焦りも感じてました。

これが移住してすぐの今、思い出しても辛い出来事でした。

誰でも悲しい、悔しい思いってした事あると思うけど
許すとか許さないとかそんなの関係ない。

神様でもあるまいし。笑

嫌なものは嫌でしょ。

無理に許そうとしなくてもいい。
嫌いなものを受け入れようとしなくていい。

しかし…よくよく考えると
一見辛い嫌な出来事も

考え方、自分のマインド次第で歩む道を変えていけるものだ
と、ふと思うようになりました。

その事がきっかけで
その嫌いな人物や周辺とも自然と縁が切れた。

きっとその一件がなければ
その後も”なあなあ”な付き合いをしてて
今後もっと大変な思いをしていたはず。
もはや自分の居場所ではなかった。

だから最初からそのようなレベルの低い人間や
面倒なことからオサラバできて(しかも向こうから離れてくれて)
結果的にラッキーでした。

「地方移住ってどうなの?」と疑問に思ってた事を書いた記事はこちら↓

 

そして色んな出来事があったからこそ
自分を見つめ直し

自己受容の気づきができた事が
自分にとって大事な事でした。

 

ネガティブ思考を変えると

人間だから今でもたまにネガティブになる事もあるけれど

昔と比べたら
「想像つかないくらい自己受容もできるようになってきた」のも大きな事です。

昔はそれに気づかずに、やりたくない事まで努力をして
できなかったら自分で自分を責めたりしてた。

どんだけSで、どんだけMなんだよ。笑

当時は外の世界に踏み出せずに狭い世界にいたし
それに気づく事さえできなかったんじゃないかな。
今が全てだと思いこんでいた。

だから現在は今までの人生で一番
ストレスフリーに生きているといっても過言ではないです。
自分を大切にすれば相手も大切にしてくれます。

両親と離れて住んだ事も自分にとっては大きな思考の変化でした。

 

ブログを書く目的は?

ブログを書くきっかけは
日々思う事たくさんあるんだけど…

一人旅岡山移住を通して
SNSだけでは伝えきれない出会ってきた面白い発見もここで発信したいなって思った。

 

台南駅の近くのお気に入りの壁画前

写真、偶然にも壁画の絵とTシャツが一致。笑
台湾は治安も悪くないので初の一人旅にはおすすめ。

人間関係で言えば岡山へ来てから
たくさんの知り合いや繋がりもできた。

移住前に倉敷で台湾人の友達ができた事も世界も広がりました。
興味があった海外にも一歩踏み出せるきっかけにもなったから。

写真はその友達に会いに行った台湾旅。
きっと震災もなかったら、仕事も辞めて旅もしてなかったら
色んな出会いもなかったし
不思議なことに今ここにいるはずもなかったと思います。

 

現在の岡山の環境や人間関係

私も経験してきた事ですが、単身移住者は最初は知り合いも友達もいなくて大変でした。

岡山は「晴れの国」とも言われるので
個人的に明快で優しい人も多いと感じます。
現に、自分はたくさんの現地の方に助けられてきた。

結果的に、今自分の周りにある環境や人が好き。

どんな人の言葉よりも結果的に
自分の直感を信じてみて
自分の頭で考えて行動していくしかない。

2018年7月に岡山は西日本豪雨災害を経験し

そんな中、私もふとしたきっかけで倉敷の友人と復興チャリティーTシャツを作ることになり…

チャリT記事はこちら↓

あと、唯一自分が経験してきた事が
このブログを見ている誰かの役に立てたり
何かのきっかけになったら嬉しいし、面白いなって思いました。

何より岡山は山も海へのアクセスがよくてごはんも美味しい。
総合的に住みやすい街です。
市街地であれば休日のお店巡りや食べ歩きも楽しいです。

移住に興味がある方は
見知らぬ土地で楽しめるモチベーションを自ら作っていくこと。

大事です。

岡山で私が出会った好きな事、面白いこと
今後もこのブログに綴っていきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました*

△▽△▽△▽△▽△
いみんずあーと  Koi

 

こちらのサイトは高機能&高安定のエックスサーバーを使用してます。





-絵描き・活動, 移住のこと
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アートギャラリー&岡山移住ガイド.jpでブログ掲載されました。

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 ちょっとおしらせ。 トップページメニュー(右上)にARTGALLERYを設置しました。 ARTGALLERY     スケッチ、アクリル、 …

【似顔絵イラスト】親友の結婚式のウエルカムボードを描きました

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 以前、東京にいる親友の結婚式のウエルカムボードの絵のご依頼を頂いてたので載せます。 先日、沖縄の教会で結婚式を挙げた友達夫婦から喜びの声を頂きました* 大好き …

地方移住はやめるべき?岡山移住8年目の本音と離婚

  こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 今を生きる女性の新しい生き方 30代目前で関東→岡山へ地方移住したイラストレーター 旅と移住のブログ 地方移住は正解か、失敗か? メリット、デメ …

【生きづらい】移住後、不安定で転職ばかりの最悪な私が好きよりも嫌なことをやめたらストレスなくなった

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 地元の栃木から岡山へ移住して7年目です。 先日 「気に入った街に移り住むなんて、魔女の宅急便のキキみたいだね」 とびっくりするくらい素敵な言葉をもらい嬉しくな …

【西日本豪雨】第2弾チャリティーTシャツ枚数限定で再販します

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 2018年7月に西日本豪雨を受け、大きな被害を受けた岡山県の真備地区。 「何か力になりたいけど…なにをしたらいいんだー」と 思い悩んでた時に ”NPOチーム旅 …

 

【ココナラ似顔絵サービス】プロフやSNSに!似顔絵描きます▽▽

注※スマホ対応ページ
\ LINEスタンプ発売中
 /

LINEスタンプ
ちるあうと いみんちゃん

 


Profile: Koi

3.11震災後に一人旅
栃木→岡山へ移住8年目
フリーイラストレーター
悩み多き30代女性に送る仕事やライフスタイルを発信

震災きっかけで仕事を辞め国内バックパッカー
→岡山の倉敷へ単身で地方移住
→モラハラで人間不信&挫折
→金なしコネなし状態で未開の岡山で人生再スタート
→結婚するも半年でバツイチ&岡山で人生再々スタート
→イラスト&ブログを書きながらフリーランス道を模索中。

同じく仕事や人生に悩む30代女性が送る
一人旅と移住生活で得たライフハックを書いてます。

 

【最近の活動】
2018年秋
西日本豪雨チャリTシャツデザイン販売
メルボルン20日間の旅 路上絵描きパフォーマンス
2019年1月
・FMくらしき「おまかせラジオ」出演
・ココナラ「似顔絵サービス」

詳しいプロフィール