【岡山→高知弾丸旅】人気イラストレーター&クリエイター著作権セミナー初めて参加してきた!

四国

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。

震災後に関東→岡山(倉敷)へ地方移住
絵描きの旅と移住ブログ

 

 

先日行った【高知弾丸旅】の続編になります。

1日目は高知の旅の目的である
主にフリーランスに関するセミナーに参加してきました!

元々Facebookのイベントページでたまたま発見し
こういったセミナーに参加するのは始めてでしたが

タイトルからしてすごく興味があったし
参加する人たちもどんな人がいるんだろう?と予約をしながらこの日を楽しみにしてたァ…!

【前半】はクリエイターの著作権の内容と

【後半】は大阪でイラストレーターで活動される方の
フリーランスの生き方
や普段の暮らしぶりなどが、色々聞ける貴重なセミナー!

実際にとても興味深い勉強会だったので
「こんなにお得な参加費でこんなに聞けちゃっていいの?」ってくらい満足な役立つ内容でした♩

では、前半と後半に分けた感想です。

 

【前半】現役弁理士さんによるクリエイターの為の著作権セミナー

 

第1部は女性で現役弁理士の城田晴栄さん。
とても知的な雰囲気の方…!

音楽、絵やイラスト
デザイン、あらゆる物作りをする

いわゆるアーティストの方全般に向けた著作権に関するお話。

自分も絵のご依頼を受けるときに
”著作権シート”なるものを以前から作っていました。
いわゆる”契約書”なんですが、これもお堅く作る必要はないというものだど
最低限は必要な大事なもの!

 

左が城田さん。細かいところまで丁寧に進行。
たくさんの質問にちゃんとわかりやすく答えてくれました。

 

著作物というのは基本的に自分のアイデアを世に出した時点で
必ずその人にある著作の権利。
著作権はその人が死ぬまで必ず守られるというもの。
最低限、自分とお客様(クライアント)がお互い気持ちよく最後まで
できる最低限やっておくべき決まりごとが必要。

「これってすごく重要なんじゃないかなー」って
薄々思いながらも一応やってはいたけど…
今回、著作物に関して詳しく色々学べてとても為になりました!

事実、あれって著作権侵害されてたんだ…なんて事も;
普段弁理士さんと直接話をする機会もないので
興味深すぎて質問タイムでは3回も質問しちゃいました。笑

そして第2部は…

【第2部】フリーランス(だけじゃない)デザイナーの仕事とくらしとこれからと

 

長いタイトル!今回デザイナー講師として大阪から来ていたのは
フリーランスイラストレーター『Spicagraph』の角田綾佳さん。

 

背中を押された ”恥をかくだけならやる!”

少しハードルの高いことでも
デメリットが「恥をかく」だけならやる。
やらないと「できる人」になはれない。

イラストレーターとしてのライフワークバランスや
実際に受けた仕事内容
情報発信の秘策やご自身の家庭のこと。

時代の流れが早いSNS(note)の使い方までと色々と為になる!
→メモしまくり。

終始、角田さんの可愛いイラストやキャラクターを使って
説明&進行していたので飽きずに最後まで楽しんで見れた。

イラストってやはり人を惹きつけるんだな…
個人的に角田さんの一連の表現方法が見てて「うまいなあ」って思って
イラストレーターとしての自分の中では一番勉強になりました。

年々変わりゆくSNSも大事なツールだし

昔いじってたイラストレーターやフォトショップもしばらくいじってない私。

現在はアナログな自分だけどイラレとかあったらやはり表現の幅広がるんだろうなー

そしてやっぱりかわいいイラストって和むね。
色々フリーランスのイロハが知れて有意義な1日でした!

 

PS .
嬉しいことにこの日
たまたま隣に座っていた高知県民の女友達ができた!

類は友を呼ぶ?

しかも休憩時間の合間に「ちょっと美味しいお店に行こう」とささっと高知おすすめの餃子屋さんへ連れてってもらい

名物餃子を堪能できた!超ありがたい♩

時間がなかったのでもっとゆっくり話したかったですが

後ほど高知のおすすめの餃子屋の紹介もします!

最後まで読んでいただきありがとうございました*

△▽△▽△▽△▽△
いみんずあーと  Koi

タイトルとURLをコピーしました