いみんずあーと

震災後、30代目前でバックパッカー関東→岡山へ地方移住。イラストレーター旅と移住ブログ

倉敷 カフェ・夜ご飯 宿・ゲストハウス

【岡山移住】倉敷のゲストハウスおすすめ3選を移住者が紹介します【美観地区安宿】

投稿日:2018年7月23日 更新日:

 

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。

今を生きる女性の新しい生き方
30代目前で関東→岡山へ地方移住したイラストレーター
旅と移住のブログ

 

時は平成最後の真夏の岡山…

倉敷は2018年7月に西日本豪雨被害を受けましたが
観光拠点である美観地区は目立つ被害もなかったのでずっと元気です。

※この記事は西日本豪雨から年月がたっているので追記してます。

今回は地元民ではなく移住者目線でおすすめの
倉敷の人気のゲストハウス3選をご紹介します!

 

 【Booking.com】世界のホテル割引予約

倉敷美観地区からアクセスがいい人気の宿3選

① 倉敷駅前ニューおしゃれスポット「カフェバーホステル KAG(カグ)」

場所は倉敷駅目の前!
一番街商店街の入り口に2018年4月にオープンした
Hostel KAG(カフェバーホステルカグ) 

 

芸術と文化がある倉敷に、国内外の感受性豊かな人たちが集まり
音楽やアート、世界がつながるゲストハウスがコンセプト。
外観もおしゃれ&倉敷駅すぐというのもあり若い方や外国人観光客からも人気急上昇の宿です。

 

4階建てのデザイナーズホステルとだけあって外観がとてもおしゃれ!
一階に併設されているカフェバーは駅前なのに
まるでニューヨークのカフェにでもいるような雰囲気が味わえます…(私はNY行った事ないですが。笑)
場所は倉敷一番街というレトロな商店街の入り口にあります。

窓際カウンター席にはコンセントもついてるので充電やパソコン作業をする方にも嬉しいところ

 

そしてKAGの一押しメニューはこだわりのハンバーガー&コーヒー

 

夜はライトアップしておしゃれなバーラウンジに様変わり。
ビールやカクテルなどお酒も提供していて
週末にはDJイベントやワークショップなども不定期で開催されています。

そしてKAGの4階には倉敷駅が一望できる開放的な屋上テラスがあります。
天気のいい日に屋上でビール飲んだら美味しそう…

⇒ KAGの部屋料金を見る

 

② 美観地区の隠れ古民家「Yuji-inn ゆうじいん」

隠れ宿 Yuji-inn(ゆうじいん)の場所は倉敷駅から徒歩10分ほど。
まさに美観地区中心部にありますが、少し隠れた裏路地にあります。
美観地区メインの川沿いの細い路地を入ったらすぐ
古民家を改装したゲストハウス風隠れ家旅館です。

 

 

気さくなオーナーご夫婦が経営されていて
国内外の旅行者がたくさん訪れています。
(ゲスト紹介はFacebookで随時更新中!)

優しいオーナーさんの気遣いでアットホームな雰囲気になる事もあるので旅人との交流を求めている方にもオススメ!

 

古民家体験ができるので外国人にも人気です。
灯りが幻想的な夜の美観地区をふらりとすぐ散歩できるのも魅力。
個人的に美観地区は昼より夜がおすすめです( ´∀`)

⇒ ゆうじいんの部屋料金を見る

 

③ バル併設の「CUORE クオーレ倉敷」でシェフの本格料理も!

CUORE クオーレ倉敷の場所は倉敷駅から徒歩10分ほど
こちらも美観地区の中心部。
大原美術館の南側に2014年夏にオープンした女性に人気のおしゃれゲストハウス!

地下一階建&2〜3階がゲストハウスになっているビルです。
そしてクオーレの地下一階は、まるでヨーロッパの裏路地みたいなおしゃれなバルがあります。

 

昼はカフェ営業、夜はバーラウンジとして
宿泊者以外もお酒や美味しい本格的な洋食メインの料理が楽しめます。

私の栃木の地元の友人が倉敷へ宿泊しに来た時も紹介した宿です。
友人同士二人で個室に泊まったようですが値段、お部屋共にとても満足してた宿。

そして個人的にふらっと寄って食べたバルのオムライスがとても美味しかった!
料理人の方こだわってます。

⇒ クオーレの部屋料金を見る

 

PS .
以上、おすすめの倉敷美観地区付近のゲストハウスをまとめてみました。
ぜひ倉敷へ旅行する際の宿泊や
カフェ、ディナー利用にお役立てださい( ・∇・)

最後まで読んでいただきありがとうございました*

△▽△▽△▽△▽△
いみんずあーと   Koi

 





-倉敷, カフェ・夜ご飯, 宿・ゲストハウス
-, ,

執筆者:

関連記事

【岡山移住】美観地区すぐ『ネッコ Nekko』スープカフェがオープン【岡山産野菜】

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 今を生きる女性の新しい生き方 30代目前で関東→岡山へ地方移住したイラストレーター 旅と移住のブログ この季節の岡山の梅雨は雨がじとじと降ったり、かんかん照り …

【岡山移住】倉敷カフェ『キノコ QINOCO』三井アウトレットパーク近くにオープン【ハンバーガー&コーヒー】

    こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 今を生きる女性の新しい生き方 震災後、30代目前で関東→岡山へ地方移住 旅と移住イラストレーターのブログ 今回は倉敷駅北口に201 …

【岡山移住】倉敷の食堂『こてん』イオン近くにオープン!癒し空間でハヤシライスや日替わり定食も

    こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 今を生きる女性の新しい生き方 震災後、30代目前で関東→岡山へ地方移住 旅と移住イラストレーターのブログ   &nbsp …

【岡山移住】美観地区の和食『あまみね』雰囲気がよくてデートに最適な料理【倉敷】

  こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 ぶらり旅と岡山移住のおすすめ 今回は倉敷美観地区に2018年にオープンした 和食料理屋あまみねのご紹介です。   倉敷といえば白壁!外 …

【岡山移住】倉敷猫好き必見『純喫茶ウエダ』で一番人気のオムライス【美観地区】

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 ぶらり旅とカフェ好きの紹介 今日はここを知らずして倉敷の喫茶店は語れない名店のご紹介です。 続・好きよ、喫茶店 posted with ヨメレバ 菊池 亜希子 …

 

【ココナラ似顔絵サービス】プロフやSNSに!似顔絵描きます▽▽

注※スマホ対応ページ
\ LINEスタンプ発売中
 /

LINEスタンプ
ちるあうと いみんちゃん

 


Profile: Koi

3.11震災後にバックパッカー旅を経て
栃木→岡山へ地方移住。
似顔絵/イラストレーター

震災きっかけで仕事を辞め国内バックパッカー
→岡山の倉敷へ単身で地方移住
→パワハラ・人間関係で挫折
→金なしコネなし状態で未開の岡山で人生再スタート
→結婚→バツイチ→岡山で人生再々スタート
→イラスト&ブログを書きながらフリーランス道模索中。

一人旅と移住生活のライフハックブログ書いてます。

 

【最近の活動】
2018年
西日本豪雨チャリTシャツデザイン販売
メルボルン20日間の旅 路上絵描きパフォーマンス

2019年
・FMくらしき「おまかせラジオ」出演
・ココナラ似顔絵サービス「あなたにぴったりの似顔絵描きます」

詳しいプロフィール