【倉敷ブランド】おしゃれな『ナプロン NAPRON』エプロンやバックの機能性も◎

倉敷

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。

震災後に関東→岡山(倉敷)へ地方移住
絵描きの旅と移住ブログ

岡山県倉敷市は昔から繊維産業が盛んな街!

瀬戸内海に面する児島はデニムの街としても有名です。

今回は倉敷に訪れたら是非チェックしてほしい名物ブランドがあります。
エプロンや作業着をモチーフにしたアパレルブランド
NAPRON(ナプロン)のご紹介です。

 

 

ナプロンはワークウエアならではの動きやすい&機能性のある服!

細部のこだわりにグッとくる、バックや帽子などの小物も扱ってて普段使いにぴったりのブランドです。

 

【ナプロン ブランド説明】
エプロンの語源である”napron”を名に据えた、ファクトリーブランド。1900年代中期からの労働着であったエプロンをリプロダクトし提案。すべての工程を自社工場とその周辺で完結させる、クラフトとプロダクトの中間的なものづくりをしています。

引用:NAPRON公式サイト

 

『ワークウェアを普段のファッションに』

というコンセプトなだけあり、ベーシックでカジュアルな上に細部にデザインのこだわりが!

そして何よりメイドイン倉敷の質の良さ。

私自身、秋冬のコートもナプロンが一番お気に入り!

コートといえど素材がコットンなので、洗濯機に放り込んで丸洗いOKだったりするところも◎

そしてナプロンといえば!
この丸みのあるキルトペイシェントバック↓
コロンと丸みを帯びたハンドバックは肩掛けにもなりアクセントに◎

日本の古き良きものを長持ちする風習が滲みでたブランド!

お店は美観地区の中心部
中国銀行や郵便局があるお店が並ぶメイン通りにあるので
美観地区にお越しの際はぜひのぞいてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました*

△▽△▽△▽△▽△
いみんずあーと  Koi

タイトルとURLをコピーしました