マインド・つぶやき

【新しい価値観】日常にマンネリしたらおすすめなバイト

投稿日:2019年2月7日 更新日:

 

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。

旅と岡山移住と日々のこと

毎年この季節になるとやっている行事があります。

それは…

 

バレンタインの短期派遣アルバイト

 

思わずかわいくてパケ買いした京都ふらんすやの「セピアちゃんチョコ」

以前、派遣会社に登録していたのでこの時期になると
お仕事しませんか?と突然案内メールが来たりします。

今年も短期5日間だけチョコレート販売のバイトをしてみました。

一年で派遣のバイトはバレンタインしかやっていませんが
なぜ毎年やるか?

理由は3つ

・ 大好きなチョコが食べられる(試食)
・ 面白い人に出会える
・ 日常に飽きたから

 

私は新しい出会いや未知との遭遇が好きです。
しかも派遣の短期バイトって結構、個性的な方が多いので出会いの場が広がります。

私自身、80年代系ハードコアバンドのボーカルをしていた時期があり…笑
その時も派遣先のチョコ売り場で
同じく元ハードコアバンドの女ボーカルだった方にお会いして驚愕した事がありました。
まず女性でハードコアのジャンルっていませんからね。笑

短期だとリゾートバイトというのもありますが
旅行気分で働ける上、できれば高収入を狙う方が短期でお金もたまるのでお得で楽しいです。

 

\ 高収入バイトを探す /

 

新しい場で新しい人や経験に出会える

現状に満足できない、日常がつまらないとマンネリしている方は
ぜひともサクッと派遣の短期バイトがおすすめです。

何より「派遣」というある一定期間なので変に気負いもせず
お金を稼ぐことができます。

ある職人のように「私はこれ一本で食っていく」という考えが
日本では古くから持てはやされますが

私自身、どんな仕事でもプライベートでも
全く同じ事を一年以上やっていると正直飽きてマンネリしてきます。

「お金を稼ぐための仕事なのに何言ってるんだ!」

という声が聞こえそうですが

違いますよ
どんな事をしていても、自分自身が満たされてない事がダメなんです。

他人の意見や価値観、概念などは正直どうでもいいんです。
だから違和感を時感じたら一度「本当にそれでいいの?」と自問自答してみるんです。

 

要は自分がどうしたいか

誰もあなたの事なんてさほど見てもないし気にしてません…!
みんな自分で精一杯。

それにずっと家や外でも一人作業が続いてしまうと逆に精神面でも効率が悪くなります。
実は最近の自分がそうでした。
なので5日間の短期バイトで新しい人間関係
新しい作業を試みる事で気持ちをリフレッシュしてみました。

仕事でなくてもそう。
同じ絵を描いても
ブログを書いても
何か目標だったり、やりたい事を極めたとしても
飽きてきたら新しい事がしたくなります。

そしたら一旦捨てて新しいことをする。

これは最近、ただ単に飽き性なだけではなくいい習慣なんだ。と気付きました。

新しい事をする=心の余裕をつくる

新しい事をする=心のキャパを増やす

 

一瞬の出会いで変わる価値観

そして本日は短期バイト最終日だったのですが
新たに面白い出会いがあって、私の中の一般常識をくるっと変えた出来事がありました。

それは同じ販売スペースで、同じく派遣バイトの大学生の男子

派遣のバイトは年齢層も幅広く
女性が主に多い場なので男子がいるのはちょっと珍しい。

仕事中も彼とひと言ふた事、会話をして
ふと、彼が隣のチョコレート売り場の別の男性を見ながら

男子「あの男の人、めっちゃかっこよくないですか?」

私「うーんそうだね、爽やか系だね(興味薄)」

男子「僕、すごいタイプなんですよ〜!あ、僕ね男の子が好きなんですけど」

私「え?…そういう事?笑」

男子「はい!はーあの人好きだあ♡やばいっす。あ、僕彼氏はいるんですけどね。笑」

 

初対面の私に対して天真爛漫&オープンマインドな彼に
久々に度肝を抜かれました。

見た目は今時の若い好青年でシュッとした男子。

笑顔がとても可愛らしい。
いわゆる”女子力”が高いというか…

惜しげも無く素直に自分をさらけ出して
私より先に心を開いてくれた若い彼の度胸に惹かれました。
その後も付き合っている遠距離中の彼氏の話を聞いたり…

そのうち最終日の退勤時間になって
「もう会えないの寂しいです〜」と言ってくれました。

あくまで一般世間で言ったら
”同性愛ハンデ”を抱える彼のように
明るく前向きな態度は

ネオジャパニーズ世代とでも言いますか

こんな人が身近な友達だったら、きっと楽しいだろうなと思いました。

少し前に映画館で観た「ボヘミアン・ラプソディ」のフレディマーキュリーのゲイの苦悩を思い出して
彼らにとっていい時代になったんだろうな…と思った。

自分がどんどん年をとっても若い人の感性って忘れたくない

なぜなら自分より若いから

あの時代はよかったと言っても
時代は変わり続けて止まりませんし

最後にもう一度

もし、今の現状や日常に不満があったり
同じことの繰り返しで退屈をしてるのならば

派遣の短期バイトおすすめです笑

 

\ 瀬戸内小豆島特集 /

 

最後まで読んでいただきありがとうございました*

△▽△▽△▽△▽△
いみんずあーと   Koi





-マインド・つぶやき
-, ,

執筆者:

関連記事

【人生リセット】地元栃木から東京ではなく「大都会岡山」へ移り住んだメリット

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 少しづつ寒くなりましたね。 スタバのチャイティーラテがおいしい季節です。     ブログは基本いろんな場所で書くのが好きです。 部屋よりな …

今までの人生で、唯一後悔してる事

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 旅と移住と日々のこと 岡山の西側緑道公園の川沿いが毎年切ないくらいきれいですよ   12月になり、街が段々とクリスマスムード一色になってきました。 …

【地方移住と悩み】最も多く検索されるキーワード

  こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 旅と岡山移住と日々のこと     先週、とても楽しく出演できたFMくらしきラジオ↓  いみんずあーと【FMくらしき …

【コンプレックス】ダサい自分を見せれると楽になる

  こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 旅と移住と日々のこと   体育座りではなく”ロマンチックあげるよポーズ”と呼んでる。   ダサい自分…   自分の …

新年早々やめた事捨てた事

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 旅と移住と日々のこと あなたの今年の抱負はなんですか? 私は新年早々、やめた事と捨てた事があります。   七福神あめかわいい   それは …

 

【あなたにぴったりの似顔絵サービス】
▽ココナラお試し価格で水彩タッチアイコン▽

※スマホ対応ページ
\ LINEスタンプ発売中 /

【ちるあうと いみんちゃん

Profile: Koi

栃木→岡山移住7年
絵描き/イラストレーター
旅 猫 食べ歩き

2011年3.11東日本大震災きっかけで考えが180°変わる
→2012年5年勤めた地元の仕事を辞め国内バックパッカー旅
→岡山へ単身移住→人間関係で挫折。
→金なしコネなし状態から未開の岡山で人生の再スタート
→フリーの絵描きとして活動中。

新しい自由のカタチをモットーに移住者目線で岡山のことやマインドを日々綴る。

【最近の活動】
2018年秋
西日本豪雨チャリTシャツデザイン販売
メルボルン20日間の旅 路上絵描きパフォーマンス
2019年1月
・FMくらしき「おまかせラジオ」出演
・ココナラ「似顔絵サービス」

詳しいプロフィール