【岡山グルメ】本格インドカレー『クワイエットヴィレッジ』と映画上映会!

カフェ・ごはん

いみんずあーとのKoiです。

震災後に関東→岡山(倉敷)へ地方移住
絵描きの旅と移住ブログ

先日、岡山市内をぶらぶらした時の事。
オススメの本格インドカレー屋さんの紹介と
奉還町商店街にあるカフェで開かれた小さな映画イベントに行ってきた話です。

移住者交流も!岡山映画上映会 UPAF(ウパフ)へ

まず日、お目当てのイベントは
岡山で年に2回開かれる国際映画イベント『宇野港芸術映画 UPAF 』です。通称、ウパフ!

UPAF(ウパフ)はあまり世間一般では受け入れられないようなちょっとコアなテーマの映画や短編集をスクリーンで流してくれる上映会イベントです。

今回は岡山に来て2回目の参加でした!
UPAF(ウパフ)の詳細はこちら

今回上映会の場所は
岡山駅西口にある奉還町商店街内の『ラウンジカド』というカフェの二階でした。

今回の短編集映画は…

  • 台湾人パンクロック女性映像作家の政治的な映像日記!
  • マレーシア神話を元にしたちょっと怖い?不思議な映画
  • カナダのノンフィクションのアニメーション映画
    などなど

入場料は1000円ポッキリ。
前回に引き続き、今回も映画のチョイスが好みでリアル&ユニークな内容で楽しめました!

B級とは違いますが、コアな映画好きにおすすめのイベントです。
今回は奉還町商店街の雰囲気と上映会がマッチしてたなーという感想。

そして上映後には、作品監督と直接スクリーン上で貴重なスカイプトークで話を聞いたりできるのも魅力の一つ!

元々UPAF(ウパフ)は2年前にも映画イベントを観に行ってました。

その時は玉野市宇野港近くの広い空き地で大きなスクリーンに映し出して野外上映を開催してました。

夜の上映だったので夏の暑い日に星空の下で船の”ボ〜”という汽笛音を聴きながら…

海沿いの空き地に大きな映画のスクリーントレーラーが1台ドーン!とても迫力があった貴重なイベントでした。

ビール飲みながら、おつまみ食べながら映画をおのんびり観れる、なんともチルアウトな雰囲気に酔いしれました。(真夏の夜だったのでとても蚊に刺されたけど…笑)

岡山って海も山もあるのでこういった自然&都会の文化を織り交ぜたようないい意味でのんびりとしたイベントが多いんです。

因みにこういったイベント情報を一早くゲットするのは主にFacebookイベントページで探すと早いです。

自分の好きな事、興味のある音楽イベント、ワークショップなど文化系のイベントも見つけやすい。

なるほど、そう行った場所に参加すれば同じ趣味の友達も見つけやすいし楽しめる!と気づいた移住者の私。

こういったイベントに積極的に行動的に参加してたら、いつしか知り合いが自然とたくさん増えてきました。

 

岡山市の本格インドカレー!

この日映画前に食べたカレーが美味しかったのでご紹介します。
前からずっと行きたかったカレー屋でした。

 


こちらが岡山の人気インドカレー店『クワイエットヴィレッジ』

ベンガル地方の本格的なスパイスカレー屋さんです。

場所は岡山駅から少し離れた商店街方面。
路面電車で行くと、城下駅下車→徒歩でオランダ通りの一角にあります。

 

チキン×ダルの半々カレーを注文しました!

お味は…全体的にさらっとしてる!
辛さも選べるので一辛にしてみたけど、とってもスパイスが香り高いのです。

食後についてくる可愛いチャイの器は岡山の備前焼。
カレーの器にも合いそうなほっこりしたデザインです。

チャイもスパイシーで美味しかった。
(やっぱりカレーにはチャイだああ)

お店は古民家のような雰囲気の造りでカフェっぽい感じなので女性一人でもゆっくりできるのでおすすめです*

 

↑主なカレーメニュー

 

関連ランキング:インドカレー | 城下駅県庁通り駅郵便局前駅

 

最後まで読んでいただきありがとうございました*

△▽△▽△▽△▽△

いみんずあーと Koi

タイトルとURLをコピーしました