【西日本豪雨】倉敷3人組でチャリティーTシャツをデザインしてみた【復興支援】

災害

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。

震災後に関東→岡山(倉敷)へ地方移住
絵描きの旅と移住ブログ

最近はブログを書きながら、メルボルン渡航の予定を立てながら何やらと慌ただしい日々。
そう、西日本豪雨の復興チャリティーTシャツを作っていましたよ!
※こちらの記事は2020年4月に追記してます。

・三人寄れば、こんなデザイン!

普段はチームプレーが苦手な自由な(笑)3人組でのひょんなきっかけからプロジェクトです。
しかし、そんな三人でも集まればそれぞれのアイデアが色々出てくるもので

そうか、三人寄れば文殊の知恵とはこの事か!笑

善は急げと言いますが、出来上がったデザインがこちら↓

 

 

イラストのモチーフは、【ship; boat】

今回の西日本豪雨災害で大きな被害を受け被災した人々を救った『船』

自分たちの周りの人々が自ら出動していた船は、自衛隊より早い時期に動いて何十人もの人を乗せて救出作業をしていました。

そんな身近な人々の様子をSNSで見ていて『自分に今できる事はなんだろう?』と常に考えていました。

多分、当時はみんなそうだったんじゃないかな。

今回のTシャツは、NPOボランティアの友人の一言からスタート!

そしてもう一人の絵描きの友人を誘いデザインする形で3日間で完成→すぐにデザイン会社に入稿しました。

 

・チャリT制作メンバーはこの3人!

私にまず、声をかけた最初の呼びかけ人

『NPOチーム旅商人』倉敷出身のRyosyo。
彼のTwitterはこちら

普段は埼玉県に拠点を置いて抹茶とコーヒーの移動販売&ボランティア活動を精力的にしています。

今回の西日本豪雨災害に限らず、全国を走り回る彼はすごい人!

私自身は栃木出身&倉敷へ移住したので、彼と出会った時『逆輸入チームや!』とおもしろくも不思議な感覚でした。

だからお互い『遠く離れた関東の知り合いたちにもSNSを通して現状をアピールしやすい』という考えもありました。

そしてもう一人のメンバーは共通の友人である
倉敷出身の絵描きで、『こてん』カフェオーナーのかつなり。
私から彼に『一緒にTシャツに絵を描こう』と誘ってなんとかなりました。笑
そんなこてんのお店のTwitterはこちら

***

倉敷食堂『こてん』お店の紹介記事はこちらに書いてます↓

【倉敷グルメ】酒津カフェ『こてん』絶品とろとろハヤシライス&癒しの空間【イオン近く】
こんにちは、いみんずあーとのKoiです。 関東→岡山(倉敷)へ地方移住 絵描きの旅と移住ブログ 今回は倉敷酒津イオン付近にオープンした 『食堂こてん』のご紹介です! *** 合わせておすすめ!倉敷...

 

・シンプルな白とネイビー

そんなこんなでアイデアを出し合う二人のおかげで、ボランティアの方をはじめ男女問わず幅広い世代が着やすいデザインが完成→販売する運びとなりました。

 

こちらはネイビー

 

 

 

 

価格は3000円で販売。色は白&ネイビーの2色となります。

製作費以外の売り上げは西日本豪雨災害の救援活動&支援金として全額寄付します。

※こちらのTシャツの詳細は順次、facebookやインスタグラムSNSにてUPします。
数量限定で現在はSNSを通じて知人中心に販売予定です。

【2018年10月追記】
9月にオープンした倉敷酒津の食堂『こてん』での店頭販売開始。

※現在は在庫状況によりお店で販売されてない可能性があります。
購入希望の際はこちらまでまずお問い合わせください。
(それから在庫確認となります。)

こちらのTシャツは数量限定のため、なくなり次第終了となります。
現時点でこちらのブログで受注販売は行っていません。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました*

△▽△▽△▽△▽△
いみんずあーと   Koi

タイトルとURLをコピーしました