【海外女一人旅】スマホストラップに!手軽に買える防犯グッズ5つ【スリ盗難対策】

旅・ライフハック

 

 

こんにちは、いみんずあーとのKoiです。

震災後に関東→岡山(倉敷)へ地方移住
絵描きの旅と移住ブログ

 

 

いざ、海外旅行に出る時

どんなに治安が良いと言われる国でも
スリや盗難などの犯罪に注意する事が大切ですよね。

今回は私が実際にバックパッカーをしながら現地で使っていた

スマホの盗難防止や日常生活でも使える!
プチプラ防犯グッズをご紹介します。

***

日常でも使える女子の防犯テク6つを紹介した記事はこちら↓

それでは以下、私が実際に海外で使ってみた感想&商品紹介を書いてるのでぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

▪️スリ・旅行の盗難対策に!手軽に買える防犯グッズ5つ

1:サコッシュ ショルダー(貴重品ケース)

 

こちらはパスポートなど最低限の貴重品を入れるのに便利な
小さめショルダー(サコッシュ)です。

たくさん荷物を入れるリュックは別に持つ為
あえてマチがなくコンパクトにするのがミソ。

薄手なのでいざという時は服の中にインできるのも◎

以前無印良品の手持ちタイプのパスポートケースも持ってましたが
よくよく考えたら…
一番大切な物は常に肌身離さず身につけたいから

絶対ショルダー派!

今はアウトドアブランドのおしゃれな機能性ショルダーも色々出てます。
男女問わずシンプルで使いやすい『KELTY ケルティ』は普段使いにも人気です。

【Point】
貴重品ショルダーは海外旅行中の必需品となりました!
やはり貴重品は斜めがけ一択!

 

2:ワイヤーロック クロップス CROPS(ダイヤル鍵)

 

こちらはロングタイプ(長さ:180cm)の
ワイヤーロッククロップス CROPS

バックパックや大きな荷物をちょっと目を離す前に、建物の柱にくくりつけておくのに便利です。

これを地球ロックといいますが
ダイヤルロックなので鍵をなくす心配もなくて◎

宿では下の写真のようにベッドの足にぐるっと巻くだけで
何もしないよりも防犯効果ありですよ↓

 


こんな感じでバックの間にワイヤーを通して柱にぐるぐる巻いたり!

完璧な防犯ではなくても、たった数分の時間と手間がかかる行為に泥棒は諦めやすい。

こちらのワイヤーロックは赤色で視認効果も。

サソリのイラストもかわいくてお気に入りです(╹◡╹)
巻きグセがなく、軽くて持ち運びやすいので自転車の二重ロックとしてもおすすめ↓

 

因みに上の写真で私が使用しているバックパックは、コロンビアのバークマウンテン30Lです↓

大きすぎず小さすぎないこちらの30Lは登山や女性にも超おすすめ!
収納も多くかっこいいデザインです。

 

【Point】
こちらのロックは海外で宿のベッドにリュックとくくりつけて大活躍!
特に貴重品を入れてたわけではないけれど、何もしないよりは安心と防犯効果あり。

3:南京錠 Viane(ダイヤルロック3桁)

家のポスト、職場のロッカーなど貴重品の普段使いに◎

こちらも同じくダイヤル式ワイヤーロックViane 南京錠

女性でも持ちやすい軽さとデザインがかわいい!

南京錠は100均でも売ってますが
鍵の部分が太くて荷物のチャック穴に通らなかったり失敗しがち。

こちらは細いワイヤーで使い勝手もよく
ダイヤル式なので鍵をなくす心配もなし。
簡単に3桁の暗唱番号で鍵を開ける事ができます♩

海外のバックパッカーズホステルなど(安宿)ではロッカーに鍵がついてない事が多いので南京錠持参がおすすめです!

こちらのVianeのワイヤーロックは安心の2個セット
Amazonだと1000円〜2000円くらいで購入可能です。

○●TSA鍵 安心 ワイヤータイプ 2色セット旅行用 3桁ダイヤル式ロック Viane MYR
created by Rinker

 


こんな感じで複雑に留めてもOK

私のバックパックはチャックが少ない為
写真のように穴という穴にワイヤーを通して適当にギュッと絞って使用してました。
こうすれば人の手が入らないので開けにくい鍵代わりになります。
※スーツケースやチャックが隣接するバックだと更に使いやすいです。

【Point】
実はこの南京錠、今回の海外旅で持っていくのを忘れました。
やはり宿のロッカーに鍵が付いてなかったので
防犯面では持参が間違いないと痛感…
外国人のルームメイトもちゃんと南京錠を持参してました!

 

4:スマホ(携帯)ネックストラップ

スタイリッシュでださくない!

こちらのスマホのネックストラップはシリコン製で
伸縮性があり四隅に引っ掛けて使えるタイプです。

色んなサイズのスマホに対応していて便利!

ストラップ部分が取り外し可能なので、鍵やコインケースなどもぶら下げられます。ひもはコードロックで長さ調整も可能。

もう一つはこちら

こちらのネックストラップもストラップ部分が取り外し可能です。

旅先で写真を撮りたい時など、首から下げたまま
真ん中のボタンを押せばサッとリングストラップが外せます。

スマホの他にデジカメ、鍵、パスケースなど付け替え簡単
忘れ物防止にも便利ですね!

私のスマホケースはストラップ穴がない物なので
写真のようにスマホリングにひもを通して使ってました↓

 

首から下げて盗難・起き忘れ防止に

【Point】
しかし後者は首から下げた時に少しアンバランスになってしまいます。なので、見た目的にも前者のシリコン製スマホストラップの方がおすすめです。

5:【番外】無料で作れる海外旅行保険付きエポスカード

こちらは防犯グッズではないですが
海外旅行の時に最もおすすめします!

旅行にクレジットカードは必須ですが
持っているだけで海外旅行損害保険が自動付与の【エポスカード】です。



こちらのエポスカードは年会費永久無料で作れます。

初期費用なども一切かからないので持っていて損はありません。

申し込みから一週間ほどで自宅に届くので、そのまま海外旅行に持っていくだけでOK!
もはや作らない理由がなーい。

 

【エポスカードのメリット】

✔️ 旅行保険が自動で付いてくるクレジットカード。
✔️ 面倒な手続なし!すぐに銀行口座を開設しなくてOK
✔️ VISA付与で国内&海外でも使える。
✔️ 旅行先での怪我や病気、傷害死亡補償など最高500万補償が永久無料!

 

私は支払い用を別のクレジットカードに決めていたので
こちらのエポスカードは銀行口座も開設しないまま、実際に海外へ持って行きました!

それでも保険はちゃんと付与されるのでお守りみたいなカードですね。
その他、ポイントもたまってETC機能も付いてるのでお得がいっぱい。

詳しい内容は【エポスカード】公式サイトをチェック!

*****

【まとめ】スリ盗難対策に!手軽に買える防犯グッズ5つ 

  1. パスポートショルダー(貴重品ケース)
  2. ワイヤーロックCROPS(ダイヤル式)
  3. 南京錠Viane(ダイヤル式ロック)
  4. スマホ(携帯)ストラップ
  5. 【番外編】海外旅行保険付きエポスカード

 

私自身もAmazonなどのネット通販で購入するときは、口コミをたくさん見て購入する慎重派です。笑

今回は「手軽に購入できる防犯グッズ5つ」を厳選して紹介してみました。
まずは日頃の防犯対策から、ぜひ参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました*

△▽△▽△▽△▽△
いみんずあーと  Koi

タイトルとURLをコピーしました