【手作り化粧水】簡単3ステップ!敏感肌の私が5年間使い続ける化粧水の作り方

旅・ライフハック

こんにちは、お絵かきライターのKoiです。

関東→岡山(倉敷)→関東Uターン
絵描きの旅と移住ブログ

こちらのブログは旅と移住ライフの役立つ知恵袋をご紹介♩

今回は自分がかれこれ、ここ5年ほど実践している
超シンプル&簡単な手作り化粧水の作り方をご紹介します!

超簡単なので、面倒臭がり&飽き性な私でも5年間続けられてます。笑

続く理由はなんといってもコスパのよさ!
もう一つのきっかけはモデルの平子理沙さんが作って愛用していた事も。

私のような敏感肌の方は、自分の肌に合う容量で調整できるところもおすすめ。
※使用量は必ず様子を見ながら調合ください。

  • モデルの平子理沙さんもおすすめ&簡単シンプル。
  • 薬局のグリセリンだと500円〜低コストで作れる!
  • 敏感肌、髪、全身にたっぷり使えてお得♩
スポンサーリンク

▪️お家で簡単!敏感肌の私が5年続ける手作り化粧水の作り方

節約家&肌が弱い【敏感肌】におすすめな理由


毎月毎月、何かと出費がかかるコスメ代。
ファンデ、マスカラ、アイシャドー

女子って生きてるだけでお金がかかるやん…

そこのあなた、男に貢いでる場合ではないですよ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

私自身も若き学生時代〜20代の頃は、色んな化粧品を買っては試していました。

しかし、現在の肌ケアは
手作り化粧水&たまに日焼け止めだけ!

夏でも時々日焼け止めを塗り忘れる事も…。

私自身、元々肌が弱い&アレルギー持ちな為
ハウスダスト、ほこり、洗剤系に特に弱く
赤い湿疹が顔中に出てしまうくらい敏感肌。泣

学生の頃はニキビに悩んだり色んな洗顔も試したけど
現在は化粧水以外の肌ケアは何もしてません!笑

逆に市販の安価な化粧水を使うとヒリヒリしたり、香料がきつかったり
肌トラブルを起こしやすいです。

今回ご紹介する手作り化粧水は、肌に合う合わないの個人差はありますが
分量などを調整しつつ作れて手軽にお試しできるのでおすすめです♩

 

【用意するもの】手作り化粧水

【用意するもの】予算:500円〜
・遮光(煮沸消毒できる物)
・精製水:500ml→100円
・グリセリン:100ml→薬局に売ってるもので300円〜
・尿素:100g→500円〜(※なくてもok)

材料はすべて薬局で購入可能です。
私は尿素を入れてないので精製水&グリセリン液のみで作っています!

因みにグリセリンは以下の植物性100%のナウフーズがおすすめ!
保湿性が高く手作りアロマスプレーなど化粧水以外にも使えます。

\ 肌がもちもちになると評判 /

入れ物はプラスチック製ではなく
透き通ったブルーがきれいな青色の遮光瓶を使用してます。↓

\ 一滴づつタイプはこちら /

created by Rinker
¥495(2020/06/13 19:45:40時点 楽天市場調べ-詳細)

\ お手軽ポンプタイプはこちら /

created by Rinker
¥880(2020/06/14 03:41:11時点 楽天市場調べ-詳細)

瓶は上記の100ml〜120mlサイズがおすすめです。
▪️ドロッパータイプ…一滴づつ出るタイプでお手入れ簡単。
▪️ポンプタイプ…手軽でたっぷり全身にも使いやすいです。

 

【作り方3ステップ】手作り化粧水

以下、超簡単な化粧水の作り方3ステップです。

1:遮光瓶を用意⇨煮沸消毒する。

私が使っている先ほどの遮光瓶を煮沸消毒します。

手作り化粧水は防腐剤フリーな為、少量づつ作ります。

瓶は最後に冷蔵庫で保管しやすい
100ml〜120mlの小さめサイズがおすすめです。

2:瓶を乾燥させる⇨精製水&グリセリンを混ぜる。

瓶を煮沸消毒したら完全に乾燥させ、
精製水95cc、グリセリン5ccを入れて蓋をします。
→振って混ざれば完成!

保湿性が高く、手作りアロマスプレーなど化粧水以外にも使えます。

※グリセリンは容量が多すぎても乾燥を招いて逆効果に!
特にお肌が弱い方は植物由来のナウフーズがおすすめです。

 

3:完成!⇨冷蔵庫で保管。

完成したら冷蔵庫で保管します。

夏場は特に注意。
防腐剤フリーなので酸化&腐化してしまう為、使用後は必ず冷蔵庫で保管しましょう。

一週間ほどで使い切るのがベスト!
私は顔だけでなく全身にも使ってます٩( ‘ω’ )و

 

【注意点】手作り化粧水

以下、手作り化粧水を作るときと使用の注意点です。

【注意】
※水道水ではなく清潔な精製水を使いましょう。
※グリセリン濃度が精製水の割合に対して濃すぎると逆に乾燥する事があります。敏感肌の方は最初はちゃんと測って作りましょう。
※防腐剤フリーなので規定の量を一週間以内で使いましょう。

 

実際に使ってみた感想

私自身も最初は節約の為に作り始めましたが
市販のものよりシンプルな手作り化粧水の方が自分の肌にあっていました。
その為、5年間リピートしています。笑

何より低価格で作れてコスパがいいので
気にせずたくさん使用できるし、グリセリンの濃度を自分で調整できるところもいいですね。

以上、シンプルで簡単な手作り化粧水のご紹介でした!
最後まで読んでいただきありがとうございました*

△▽△▽△▽△▽△
いみんずあーと  Koi

タイトルとURLをコピーしました